2008年06月30日

6/29

呼んでくれた、TLKY.の皆様。
対バンの皆様。
ライブハウスのスタッフの皆様。
そして何より、ご来場頂きましたお客様。

本当にどうもありがとうございました。

その日の模様を写真でどうぞ。

DSCN2039.JPG DSCN2036.JPG

DSCN1999.JPG DSCN1996.JPG

DSCN2017.JPG DSCN2026.JPG

DSCN2032.JPG DSCN2059.JPG

こんな感じのライブでございました。
ありがとうございました。

では、最後に。
ありそうでない、非常にレアなツーショットを。

DSCN2049.JPG

ね?
あまりこのツーショット、見ないでしょ?
しかし、我ながら酷い顔してますなぁ。

posted by だーます at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

さぁさぁ。

先日の、8/24の為の顔合わせのレポートを。
と、思ったが、その前に、まずは8/24の趣旨から説明したい。

2008/08/24(日) @ MAPLEHOUSE (学芸大学)
Riverside50/50 10周年記念特別企画ワンマンライブ・第二幕
〜Riverside50/50物語〜
出演:Riverside50/50・用松 亮・平川 洋祐・小林 肇
18:30開場/19:00開演
前売:¥2000/当日:¥2500
チケットinfo:riverside50.50@gmail.com

今年、我々Riverside50/50は結成10周年を迎えた。
10周年を記念し、4月のワンマンを皮切りに、8月にもワンマンをやろうという訳だ。
そして、その8月のワンマンライブで、去年の今頃からずっと温めていた、「Riverside50/50の10年物語」を、本域の役者、脚本家と手を組み挙行する、という絵空事を実現すべく、年明け早々僕は奔走した。
いやぁ、走った。
本当に色々な人に助けられ、ここまで辿り着いたのだ。

大畑役を演じてくれる、用松亮さんがいなかったら、僕はこんな企画を考えもしなかったと思う。
そのくらいパワーがある、そして惹きつけてやまない役者さんである。
彼の芝居を見ているうちに僕は、「この人と一緒に何かをやりたい。」と思った。
その時、ふと、思った。
「Riverside50/50の物語をやるとしたら、大畑役だろうな・・」と。
で、思ったのだ。
そしてら、それをやればいいじゃないか、と。
その後、その話を野村女史を通してお話をし、事ここに至る。
用松さんもそうだが、野村女史もいなければ、と思う。
本当に感謝だ。

次に、僕役をと考えた時に、僕の事を一番知っている人に演じて貰いたいと思った。
そしたらすぐそばにとても良い役者、なによりも適任な人間がいた。
それが小林肇である。
大学からの付き合いだから、かれこれ7年来の付き合いだ。
一時期付き合っていたといっても過言ではないのだ。
そして、僕は彼に話を持っていく。
うん、イメージの共有が出来るっていうのは、本当にありがたい。
嬉しい奴である。

そして、平川洋祐さん。
彼は、知人の劇団の役者さんであった。
僕はこの企画を持ち込むまで平川さんとまともに話した事はない。
でも、ずっと引っかかっていた。
田家役なら、平川さんにお願いしたかったから。
でも、そこは、僕の小心っぷりが如何なく発揮され、なかなか切り出すことが出来なかった。
意を決し、僕は友人と連絡を取り、事の次第を話し、直接お会いする事になる。
忙しい最中、快く引き受けてくれた。
仲介をしてくれた、6番シードの小林さん、矢口さんには本当に感謝したい。
そして、陰でこっそりアシストをしてくれた長谷くんにも。

最後に、今回の脚本原案を町田弘行。
僕のわがままなお願いを受け止めてくれた事に本当に感謝している。
彼も僕の大学以来の友人であるが、久しぶりの共同であった。
持つべきものは友、そんなことを改めて思った。
演劇については右も左も分らない僕を何かとフォローしてくれた。
本当にありがとう。

やはり書ききれない。
今後も感謝の言を少しずつ書いていこうと思う。
感謝したい人はもっといるのだ。

DSCN1805.JPG  DSCN1801.JPG

さぁ、次回はやっと、顔合わせの時のレポートを書こう。
写真からおおよその雰囲気が伝わってくれたらとてもうれしいのだ。
posted by だーます at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

御礼、そしてお知らせ

やぁやぁ。
随分とご無沙汰しております。
ありがたい事に世話しなく動き、思考を巡らせる日々です。

なにより、まずは22日の大畑さん企画にご来場頂きました皆様、並びに各出演者の皆様へ深く御礼申し上げます。
そして、初のメインでの企画を挙行した大畑さん。
本当にお疲れ様でございました。
お父さんがスペシャルゲストとして映像出演されましたが、とてもヒューマンな仕上がりで素直に良かったと思います。


さぁ。
そういう訳でございまして、今後のRiverside50/50の活動を改めて確認させて頂きたいと思います。


まずは、6月29日。
最近、大畑さんとEdBUSでの共演ですっかりお馴染み、安田直人率いるTLKY.のイベント。
場所は高円寺クラブライナーです。
久しぶりのライナーです。
キーワードは「やしろ食堂」ですよ。
知ってますか、「やしろ食堂」?
凄いっす。
なにはともあれ、TLKY.との共演が個人的に本当に楽しみです。
もう、今週末なんですね。
ガツンと行きましょう。


そして、7月6日。
こちらは我等がリーダー、田家さんのソロ出演。
キノシタタカトことGO on SAFARIのお昼イベントへの出演。
ソロでリーダーを見れるのはあまり機会が無いですからね。
なかなか楽しみです。


続いて、7月9日。
今度は、大畑さんと僕の2人での出演です。
場所はネイキッドロフト。
まぼろしのみぎの丹羽さんと、ダイナマイトオレンジ、そして宮城マリオ御大との共演です。
これは確実の楽しいでしょうな。
さぁ、どんなことをしよう。
大畑さんと要相談です。


で。
次が問題。
7月13日。
場所は、下北沢GARAGE。
誰のイベントか?
ご存知、バックマーカーさんのイベント。
で。
出演するのは・・・「BE MY 隆夫」。
あー。
それ、俺じゃん。
あー、来てしまったんですよ、何故か、オファーが。
宴会芸みたいなもんなのに。
「BE MY 隆夫」、ご存知ですか?
知らないよね。
そりゃそうだ。
が、僕は色々困ってますが、「BE MY 隆夫」氏はやる気みたいです。
その辺がねぇ、こう、複雑なんだよなぁ・・・
まぁ、全力尽くします。


で、まだあるんだぁ。

次は、7月25日。
西麻布のブレッツで、面白そうなイベントに出演。
これは、Riverside50/50の3人ともいますが、それぞれが別々に何かをやるかも。
とりあえず、「BE MY 隆夫」氏が来る様子です。
イベント開始は21時からだったと。
夜通し隆夫かもしれんなぁ。


で・・・さらに、まだあります。

その次は、7月27日。
遂に、こういう事が起こるようです。
「Riverside50/50結成10周年記念!ドラム増田企画「3マンライブ」
〜お前ら、ぶっ潰してやる!!〜
出演:増田side50/50 / 大畑side50/50 / 田家side50/50 / Riverside50/50
open 12:00 / start 12:30
料金¥2000(2drink込)

あー。
喧嘩売ったよね、メンバーに。
まぁ、平たく言えば、ひとりで出来るもん企画です。
僕はもちろん、本気でいきます。
まぁ、本気っていやぁ、ねぇ?
ヨゴレでごめんなさい。
あ。
やっぱ正攻法にしようか。
どっちでも、俺は楽しい。
みんなは知らん。
俺が楽しみたいんだ。
正直なところ、個人的に自分を追い込んでみて、可能性を見出そうのコーナーだな、恐らく。


そんな訳で、7月、首がキッツキツに絞まってます。
8月24日のお芝居とのワンマンライブもあるってーのに。
何かと錯誤してます。
ただ、8月のワンマン、絶対楽しい。
間違いない。
先日、役者陣と読み合わせたんですがね、予想の斜め上を余裕で飛び越えて行きました。
ありがとうございます。
その日のレポートはまた後日。


では、本日はこの辺で!

posted by だーます at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

超緊急の告知だよ

さぁ。
緊急の告知ですよ。
今週末は、何があるか、ご存知ですよね?
そうです。
↓、改めてご確認くださいませ。

2008年6月22日(日)@新宿red cloth
「Riverside50/50結成10周年記念!!」
ベース大畑修一企画 
?SOLD OUT?
w / チャーリーバイセコー / ダイナマイトオレンジ / SPACE Q
O.A.:otherside50/50
OPEN 18:00 / START 18:30
前売券¥2000 / 当日券¥2300

OK!
その通りです。

で・・・
ここで本当に緊急発表です!

来る8月24日は、何があるかご存じですか?
あ、知らない?
では、改めて・・・

@日時:2008年8月24日(日) 開場/18時30分 開演/19時
A場所:メイプルハウス(学芸大学駅)
B定員:60席
Cイベントタイトル:Riverside50/50 10周年記念特別企画ワンマンライブ・第二幕〜Riverside50/50物語〜
D出演:Riverside50/50 / 用松 亮 / 平川 洋祐(劇団6番シード) / 小林 肇
E脚本:町田弘行(蒲公英倶楽部)
F演出:増田隆浩(Riverside50/50)

はい。
そういうこと。
ワンマンライブの前に、演劇で僕らの10年間を振り返るという何とも無茶なこの企画。
しかも、本職の役者、脚本家による、本気も本気の演劇+僕らのワンマンライブ。
もう、かなり力注いでますです。
仕上がりも、万事順調です。
風向き、かなり良いです。

さて、です。
なんでこの話をしたかと言いますと・・・

なんと、6月22日の大畑くんのイベント当日。
ワンマンライブ・第二幕のチケットを先行発売致します!!

やったー!

で、問題は、枚数なんですねぇ。
今回のワンマン、席数なんと、わずか60席なのです。
普通に売切れ必至です。
が・・・
22日の大畑くんイベントに僕が持っていくチケット枚数は・・・


なんと30枚!!


どう!?
半分持ってっちゃうからね。
ここで売り切れでもしたら、もはや残りは半分なのです。
更にプレミアっぷりを煽ってみました(笑)

いや、実際のところ、どう考えてみても、売り切れ必至なんですよ。
このブログを読んでくれている皆さんも、あなたのお友達も行くと、ちょっと想像してみてください。
ほら。
すぐなくなるんだわ、この「60席」って数字は。
なので、ここは早め早めにご予約を受け付けられるようにしようと思ったのですよ。
なんてったって、60席限定だもの。
ちなみに、4月にGARAGEでやった、前回のワンマンが百ウン十人(←恥ずかしいの)なんですよ。
って、ことは、そのまま今回にも来てくれるなんて仮定してしまうと、倍率2倍以上になるんすなぁ。
さぁ、大変だ。
でもね、今回の形式でのワンマンを考えますと、メイプルハウスが最も適しているんです。
それは、キャパの問題じゃなく、ライブハウスとしてのスタンスというか、姿勢というか、ホサカヨシヒデという人物の形成というか、全てが合致してるんです。

なので、みなさまご理解ください。
そして、22日のライブに来て、サクッとチケットをゲットして下さい。
22日以降は、完全にウェブメールでの受付のみという熾烈な先着での予約受付となってしまいます。
下手したら、「SOLD OUT」にすぐさまなってしまうんですよ・・・

さぁ。
そんな訳で、大畑くんへの援護射撃ではありませんが、22日の大畑くんイベント、是非とも来て下さい!!
お待ちしてますから!!
チケットは物販にて引き換え致します。
どうぞ、よろしくお願いします!!



追伸。

大畑くん。
最高のアシストだと思わんかね?
なんつって(笑)
posted by だーます at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

届け、愛のメッセージ

やばい。
大食い会に震撼走った。
とにかくまずはコチラの記事を。

ジャイアント白田“逸材”とコンタクト成功
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash
20080616013.html


事態によっては山本卓弥が復活だ。
可能であれば、白田・山本と対戦して欲しい・・・
それは見たい。
その時ばかりは誰かの家でTVをお借りしたいと思う。
もしくはその為にワンセグにしたろうか。
何にせよ、嬉しい隕石が落ちてきたのは間違いなさそうだ。

さて、です。
あっという間に今週末の日曜日。
Riverside50/50の大畑さん企画、「?SOLD OUT?」が22日と差し迫って参りました。
皆さん、彼のブログはご覧頂いていますか?
コチラが大畑さんのブログです。

大畑のフラボノトーク (復活祭)
http://blog.livedoor.jp/riverside5050/

チケットの残券も随時発表中です。
で、現時点での残り枚数は・・・



71枚との事!



うーん・・・
追い込みかけていかんと!
ね、皆さん。
本当に来て下さいよ。
大畑さん、かなり仕込んでますよ。
ありえないゲストと、ありえない食事と、ありえない走り。
すべてミックスして何味だか分からない状態になってますから。
大畑さんらしくて良いですよ。
面白い、普通に。
チケットの予約、下のアドレスまでメールしてください。
冷やかしでも何でも良いです。
とにかく予約してください。
予約したら、来て下さい。
先日開通した副都心線の東新宿からすぐですから。
とっても便利になりました。
嬉しい。
話がそれました。
とにもかくにも、本当に予約を待ってます。
毎日毎日待ってます。
ギリギリまで待ってますから!!

riverside50.50@gmail.com

是非このメールアドレスにご予約を!!
posted by だーます at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

come on

お久しぶりです。
だいーぶお休みを頂きました。
この間、なかなかに充実した期間を過ごしておりました。
ありがとうございます。

さて、ですね。
早速なのですが、近々に執り行われるイベントのお知らせをさせて頂きます。

2008年6月22日(日)@新宿red cloth
「Riverside50/50結成10周年記念!!」
ベース大畑修一企画 
?SOLD OUT?
w / チャーリーバイセコー / ダイナマイトオレンジ / SPACE Q
O.A.:otherside50/50
OPEN 18:00 / START 18:30
前売券¥2000 / 当日券¥2300


そうなのです。
あの、大畑修一さんによる初の企画です。
企画の趣旨は、「ソールド・アウトにしようじゃないか!」って事だそうです。
あー。
凄いじゃないの。
こんなにもドキドキしているのはいつ振りでしょうか。
達成出来るか出来ないかは、今このブログを読んでいる貴方、そう、そこの貴方が来場してくれるかしてくれないかによって、本当に左右されます。
焦ってください。
僕も相当焦ってます。
怖いっす。
「ソールドアウト」にならなかった時の事を考えると・・・怖すぎる。
でも、もしその場に来ていてくれたら、結果に関わらずきっと楽しんで頂けると思うんです。
だってさ、ほら。
大畑さんが「ソールドアウト」出来ないで本気で凹んでても、「ソールドアウト」出来て本気で浮かれてても、どちらにしても笑えると思うんだもの。
なので、是非!
チケット予約、お待ちしてます。
チケット予約はこちら!!


riverside50.50@gmail.com


さぁ、冷やかしでも何でもいいから来てください!
少しでも来れる可能性があるっていうのら、迷わずご予約お願いします!!
よろしくお願いします!!!




追伸


6/11、わたくし、増田、またやります。
下北沢のGARAGEです。
オファーは一週間ほど前。
ですが、いつでもいける準備はしてあるんです。
みくびらんで下さい。
予想の斜め上、狙って行きます。
よろしくお願いします。


2008.6.11.(水)@下北沢GARAGE
"RESCUE"
LIVE : 社長&シャインズ(あきら・さとし・たかお・マナヴ)
DJ:粉雪(EdBUS) / け(バックマーカ) / ごめんねDJ(DG) / DJミラーボール
深澤からの遺言(ELEKTRIBE)
BE MY BABY:増田隆夫(R50)
2 B WITH U:世界の三井
キックひろゆき
ストライクゾーン、広め
ものまね:ナカムラマナヴ
トークショウ:元キャッチが語る、キャバクラの今
ゲスト:ヨッシ(渋谷・五反田キャッチ) 聞き手:でぐちやす/DAN JURY
ショートフィルム上映(supported by Defrostars)
イヤホンガイド:赤ちゃんズ(ホサカヨシヒデ)/ シャインズ
※イヤホンガイドをご利用の方は、FM88.7を受信できる機器とイヤホンをご持参下さい。
バー:バー荒川
フード:あきこのおいなり180(あきこのおばあちゃんはいなりづくりの名人です。)
MC:DAN JURY / 村瀬隆明 / でぐちやす
open/18:00 close/22:00
チケット:¥2000(2drink込)


やったります。
暇なら是非。

posted by だーます at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。